ホーム

豪雪のニュース。気になったキーワードをNJSSで検索してみましょう!

今年は降雪が続き、特に東北では記録的な大雪になっています。山形県では、降雪は平年と変わらないものの、低温が続いて雪がとけないことで、積雪量が2~3倍になっているというニュースが報じられていました。そしてまだまだ、この寒さは続くそうです。私自身は雪が降ると家を飛び出して遊んだ記憶がありますが、雪が沢山降る地域では降雪が生活状況と直結するため、大変な問題でしょう。それを裏付けるように、沢山の方が雪下ろしの最中に怪我をされたとういニュースがありました。

大雪の東北、高齢者が苦闘 除雪や落雪で366人死傷

http://www.47news.jp/news/2011/01/post_20110126085701.html

雪がふる⇒対策を練る⇒予算を付ける

上記の状況を受けて、地方自治体が動き出しているようです。山形県の鶴岡市は、21日に追加除雪費として、2億5000万円の補正予算を専決処分しました。読売新聞の取材に対して土木課は、「例年通りの予算を計上していたが、補正額は昨年度の2・5倍。昨冬の豪雪は時期や地域が限定的で長続きしなかったが、今年は市全域で徐々に雪が増え、補正額が増えた」と答えています。

【除雪補正予算が続々 24市町村が決定か検討】

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamagata/news/20110126-OYT8T00116.htm

NJSSで「除雪」を検索してみました!

ニュースを耳にしたと時に、「入札情報速報サービス(NJSS)で除雪の案件がどれくらいあるのか調べてみました。補正予算が組まれるのであれば、きっと入札案件も増えているのでは、そう考えたからです。

その結果は以下のとおりです。    (2011年1月27日現在)

「全て」で検索すると1919件ヒットします!

「受付中」で検索すると34件がヒットします!!

 

具体的な案件としては、

・除雪請負作業/山形森林管理署最上支署

・主要地方道大更八幡平線他八幡平地区春先除雪業務委託/岩手県庁

などがあります。

ニュースから案件を検索してみましょう

これはあくまで一例に過ぎません。重要なポイントは、気になるニュースがあれば、そのキーワードを是非NJSSで検索してみることです。自社で取り扱いの商品やサービスと少しでも関連するようなニュースを耳にしたら、すぐにチェックされることをお勧めします。NJSSで検索してみることで、自社にマッチする案件が見つかる可能性が高いと思います。