ご相談無料

TEL 03-6225-0855

無料版を使う
ホーム
お金がないなら知恵を出す時代、そんな一例をご紹介したいと思います。 入札:導入したら歳入70倍に(毎日新聞)

案件情報

内容
県有施設内の自動販売機を、年間契約で設置できる権利を入札で募集
案件をする前の契約金
約120万円(3年分)
案件後の契約金
8855万円(3年分)
今までの契約を競争入札にしただけで、こんなにも顕著な成果があるとは驚きです。

自動販売機で案件検索

NJSSの入札案件検索で自動販売機を検索してみてもらうと分かるのですが、検索結果は受付中も含め多数の案件がありました。 上記の様に、自動販売機を設置する権利を得る為に、自治体にお金を払う案件が目立ちます。 どこも、財政難で四苦八苦している時代、一つの成功例があれば皆が飛びつくのも無理はないでしょう。 今まで当たり前にやっていた仕事を、少し工夫するだけで多大な利益に繋がる事があるかもしれません。 一度、仕事のやり方を見直してみるのも良いのかもしれませんね。